薬膳の知識を生かした食事アドバイス

当院の食事アドバイスは、薬膳の知識を生かしてあなたの健康に内側から貢献します。

 

健康を維持するうえで非常に重要なのが食事であると考えています。

 

いくら整体で骨格や筋肉を良い状態にしても、食べているものが悪ければ、

すぐに症状は再発します。

 

例えはうつの既往がある人が、ある程度症状が良くなったからと油断して、毎日缶コーヒーを飲んでいると

神経の興奮が過剰になり、不安やイライラが起きやすくなります。

ひどい場合は呼吸が苦しくなるパニック発作を起こすことがあります。

 

うつや不妊症の方にはコーヒーなどのカフェインを控える生活をお勧めしています。

何も一生コーヒーを飲むなと言うわけではありません。

 

症状が落ち着くまでの間は、カフェインとの付き合い方を調整しましょうということです。

 

そのほかにも、原因不明の体調不良や腰痛の方には、その人の体質に合った最適なアドバイスを薬膳の考えに沿ってアドバイスさせていただきます。

 

 

体質改善に重要な要素「気」「血」「水」

薬膳では、健康に影響を及ぼす体の三大要素として「気」「血」「水」を重視しています。

 

この「気」「血」「水」の量や流れ具合によって、元気になったり病気になったりします。

「気」とは生命エネルギーのことで、元気の源と覚えてください。なかなか西洋医学では聞かない言葉です。

「血」とは血液のこと、血の量や流れの具合で心臓の鼓動や、臓器のはたらき方が変わりますよね。

「水」とは血液以外の水分のこと、リンパ液や細胞内の組織液の事を指します。この量の具合で脱水になったり浮腫みになったりしますね。

この3要素のバランスを根本的に整えることが、体質改善です。

そのために必要なのは食事習慣です。

どんな食材を体に取り入れるか?どれくらいの量を食べるか?

食事による冷え、それが体に及ぼす影響は?

これらを解明し、オーダーメイドで調整することで「気」「血」「水」のバランスは変わってきます。

 

なぜ無料で行うのか?

 

当院では薬膳に基づく健康食事アドバイスを無料で行っています。

 

なぜ無料なのか?というと、それは単純な理由です。

 

正しい知識をもとに食事を変えてもらうことで、整体の効果を少しでも上げるためのです。

 

食事と整体で体質が変われば、その人の人生は変わるし、新しいことにもどんどんチャレンジしたくなります。

 

ただ、「食べることは生き甲斐だから食事くらい自分の好きなものを食べたい」

 

という方には、無理にアドバイスをしません。

 

「変わりたい」という気持ちは、個人のタイミングが一番重要です。

体を良くしたいという方にはその考えを尊重いたします。

 

整体だけでも十分に何らかの変化を感じていただけますので、ご安心ください。